運営会社 | 沿革

沿革 | 海外進出アドバイザーズ

海外進出支援事業/アライアンス(公的機関)

2013年

9月26日
ベトナムのハノイ市計画投資局(HAPI)と、日系企業のハノイ市への投資を促進するために協力することで合意。
7月2日
「ハノイ・アーバン-ソフトウェア・テクノロジー・パーク・プロジェクト」に関し、相互に協力することで合意。 ~世界クラスのスマート・コミュニティを目指す~
2月1日
ベトナム外国投資庁(FIA)と日系中小企業のベトナム進出を促進するために協力することで合意。

2012年

10月3日
ベトナム商工会議所ベトナム中小企業促進センターとベトナムにおける裾野産業の発展のために協力することで合意。
10月18日
ヤンゴン管区工業団地開発委員会&ミャンマー工業会と「ヤンゴン管区工業地帯事業開発センター」設立協力の合意。

ミャンマーオフィスにて、工業団地&現地企業のBDをプロジェクトメンバーで作成中。 工業団地における「管理体制」や「インフラ整備体制」等の評価基準を設定し、この評価制度の確立を行い、ミャンマー工業団地デベロッパーに対してこの評価を開示する事で、課題点を認識してもらい、クオリティーの高い工業団地整備を目指していきます。
10月18日
ヤンゴン管区工業団地開発委員会&ミャンマー工業会と「ヤンゴン管区工業地帯事業開発センター」設立協力の合意。
9月24日
ベトナム商工会議所中小企業促進センターと「日越中小企業の発展に向けたマッチング促進における相互協力」を目的にMOU締結。
9月14日
ベトナムのバリア-ブンタウ省との協業第2 弾!「バリア-ブンタウ省進出支援日本事務所」を開設。
9月13日
バリアブンタウ省商工局と「バリアブンタウ省日本事務所開設運営委託」を目的にMOU締結。
バリアブンタウ省職員が出向にてフォーバルJPへ常駐予定。
7月1日
埼玉県と「埼玉県アセアンビジネスサポートデスク運営事業」の締結。
6月1日
バリアブンタウ省(ベトナム南部エリア大深水国際港湾を建設中)と「日系中小企業の積極誘致に向けた相互協力」を目的にMOU締結。
5月28日
ベトナム計画外国投資局(計画投資省傘下)と「日系中小企業の積極誘致に向けた相互協力」を目的にMOU締結。

(1)日本でのプロモーション協力
(2)現地受入環境整備を目的にデベロッパー教育

株式会社フォーバルの沿革

2009年

法人携帯電話の普及・通話料金のさらなる削減
スマートフォンとオフィスの電話が連動している「ホワイトビジネスフォンパック」ケータイ1台あれば、そこがオフィスに。

2003年

回線基本料自由化への挑戦
法人向けFTTO-VoIPサービス「FTフォン」販売開始。回線基本料金の自由化に挑戦する。

2002年

市内料金値下げへの挑戦
ソフトバンクBBとの合弁により、法人向け販社を設立。全国代理店網を構築、ADSL-VoIPによる通信コンサルを展開。フォーバルグループもユーザーに対し、トラフィック量に関係なく通信量削減効果のある業界初の5.5円/2分課金のVPNサービスを提供。

1995年

国際料金値下げへの挑戦
多様化したキャリア・通信メニューに対し、ユーザー視点に立ったキャリア選択業を確立。第二種通信事業の先駆モデルとなる。

1987年

県間・市外料金値下げへの挑戦
複数の電話会社の中から最も安い回線を自動的に選択する「NCC・BOX」を開発し、ユーザーに無料配布。新たなビジネスモデルを確立。

1980年

電話機(ハード)自由化への挑戦
ビジネスフォン販売に初めてリースを導入。業界初の10年間無料メンテナンス。それまでの高額な端末レンタルコストを改善。電話機自由化のムーブメントを起こす。

ベトナム進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 海外進出企業を完全支援サポート 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ベトナム お問い合わせ
登録する