ベトナム基本情報 | ビザについて

ベトナムの入国ビザ | 海外進出アドバイザーズ

ベトナムを訪問するためには、ほとんどの国の国民は、海外のベトナム大使館又は領事館で、事前にビザを収得する必要があります。

ビザの取得

ベトナム到着時のビザは、天災或いはベトナム領事館や外交代表部を設置していない国から出発する場合など例外的な場合に限って発行されます。

ベトナムに入国するビジネスビザや観光ビザは、所定の必要書類、写真、パスポート(最低6ヶ月の有効期間が必要)招待状や訪問の目的を示すその他の資料を提出することによって取得することが可能です。


入国ビザを必要しないケース

以下の国民は、15日~30日までの指定された期間の滞在に限り、入国ビザを必要とせず、滞在が可能です。

■デンマーク
■フィンランド
■ノルウェー
■スウェーデン
■日本
■韓国

ASEAN加盟国

ASEAN加盟国も同様に、15日~30日までの指定された期間の滞在に限り、入国ビザを必要とせず、滞在が可能です。

■ブルネイ
■カンボジア
■インドネシア
■ラオス
■マレーシア
■ミャンマー
■フィリピン
■シンガポール
■タイ等

さらに、二国間条約に基づいて、外交、公用、その他特別なパスポートを持つ場合には、最大90日間までビザの取得が免除されます。
※これまでに、ベトナムは入国査証免除に関する54カ国と二国間協定に調印しています。

一次又は数次入国ビザは、ビジネス及び観光ビザで取得可能です。
ベトナムに入国した後に、最大で12ヶ月間、ビザの有効期間を延長することも可能です。
これ以上の期間の滞在は、新たなビザを取得しなければなりません。
※新たなビザ取得及びビザの有効期間の延長申請の手数料は、25ドル~100ドルです。

居住許可申請手数料は、60ドル~100ドルであり、ビジネスビザには、ベトナムで活動している組織からの保証が必要です。15日間有効のシングルビザは、招待状や保証なしで、入国時に申請者に対して与えられます。

認可された投資プロジェクトを実施するため、ベトナムに入国する外国人投資家やそのアシスタントは、1年間の数次入国ビザが認められます。
このビザは、契約期間に応じて追加の1年間の更新が可能であり、居住許可証は、ベトナムで労働、生活する長期駐在員に付与されます。

ベトナム進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 海外進出企業を完全支援サポート 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ベトナム お問い合わせ
登録する