支援メニュー | レンタル工場

ベトナムのレンタル工場 | 海外進出アドバイザーズ

ニョンチャックIII工業団地 ベトナムレンタル工場団地初!JICAによる融資支援が決定!※JICA(国際協力機構)

国際協力機構(JICA)はベトナムの大手国営銀行であるベトナム投資開発銀行との間で「ベトナム国中小企業・小規模事業者向けレンタル工業団地開発事業」を対象とした貸付契約に調印しました。
本事業は、ベトナム南部ドンナイ省に位置する「ニョンチャックIII工業団地内」において約18haを対象に「レンタル工業団地開発事業」を行うために必要な資金をJICAが海外投融資を通じて支援するものです。
レンタル工場の運営・管理を目的にティンギア社とフォーバル社出資の下でJSC(Japanese SMEs Development JS company)を2015年6月に設立し、日系中小企業様のベトナム進出をサポートしています。

東西ハイウェイ隣接の好アクセス!南の新大動脈・ベトナム最大のハブ港・新国際空港に隣接のレンタル工場 海抜18〜20Mで洪水の心配なし! 東西ハイウェイまで10分 新国際空港まで10km圏内ニョンチャックIII工業団地地図

JSCプロモーション動画

工場入り口工場周辺1工場周辺2工場外観1工場外観2工場外観3工場外観4工場外観5工場外観6工場設備1工場設備2工場内部1工場内部2工場内部3工場内部4

※クリックで拡大できます。

ニョンチャックⅢ工業団地の区画図

ニョンチャックⅢ工業団地の区画図

※2016年2月時点の情報になります。

日系工業団地同様のインフラ!丸ごとおまかせOK!ニョンチャックⅢ工業団地5つの特徴

ニョンチャックⅢ工業団地の概要

運営会社TINNGHIA CORP
日本企業向け窓口株式会社フォーバル
交通・物流アクセスホーチミン市内から  30km
タンソニャット空港から  70km
カットライ港から  25km
ロンタン空港から  10km
新高速道路から5キロメートル。
団地内主要施設バス網:ホーチミン市内からのシャトルバス有り
税関:ニョンチャック工業団地内駐在 オフィス内
銀行:OceanBK、VietcomBK、BIVDなど
郵便局:TDTエクスプレスサービス、VNPT、DHL、FedEX NTN配送サービス
遠隔通信:ADSL広帯域サービス、IDDにて遠隔通信、ケーブル、リースライン
学校:職業訓練学校開校開設
セキュリティ24時間ガードマン及び地元警察がニョンチャック工業団地内を警備

進出決定後は、次のような準備が必要です!

視察~会社設立~操業までを日本語でワンストップサポート

スピーディな立ち上げと、本来業務である「製造」に集中できるようサポートいたします。(※内容によって別途実費及びサポート費用が発生致します。)

「操業前支援」・投資許可書取得・社印・税コード登録・銀行口座開設・環境登録所作成・労働許可書・ビザ取得・雇用契約書作成・就業規則作成・各専門分野のパートナー紹介「オプション」・環境影響報告書作成・消防防火ライセンス取得・人材採用・IT、ネットワーク環境構築 「操業後支援」・定期訪問サポート・人財研修・パートナー開拓支援・特設WEBサイトへの企業情報掲載・入居者交流会の開催・各種勉強会の開催・ドンナイ省との情報交換会・投資ライセンス内容変更申請支援

お問い合わせ~操業開始までの進出イメージ!

あくまでモデルケースとなります。

進出までは以下のような流れになります。 (※モデルケース)

(※会社設立及び各種ライセンス取得には代行手数料及び別途実費が必要になります。)

お問い合わせ~操業開始までの進出イメージ!
よくわかる!ベトナム製造業 そもそもレンタル工場ってどのようなメリットがあるの?レンタル工場と自社工場の比較 レンタル工場 初期コスト低減はもちろん、準備時間も大きく低減可能で、製造ライン立上や人材育成など本業に集中して頂く為の時間確保も可能に! 自社工場 中長期的視点で見れば投資額を抑える事は可能!但し初期コストが大きくなる為、安定した仕事の受注が出来なければリスクは高い!進出のポイント コストを抑える!レンタル工場と自社工場のイニシャルコストはこれだけ差がでます。レンタル工場を利用することで初期投資コストを圧倒的に抑えることが可能です。

ベトナム進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 海外進出企業を完全支援サポート 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ベトナム お問い合わせ
登録する