ベトナム現地リポート | 暮らし・生活

2014.09.08スターバックスコーヒー

以前のブログでも書かせていただきましたが、ホーチミン市内には多くのコーヒーショップがあります。その中にはあのスターバックスコーヒーもあります。時々覗いてみますと欧米系の方々がよく利用されているようです。

日本でもいつの頃からかドトールコーヒーやスターバックスコーヒーのお店が従来の喫茶店に代わって軒を連ねていますね。ベトナムの場合はWiFiがほとんどのお店で使えますので、コーヒーを楽しむというよりはインターネットを楽しんでいるようにも見えます。

こうしたコーヒーショップの出現により家に居る時間は少なくなってきているのではないかと危惧しています。家に居る時間が少なくなるという事は親子の間での会話も少なくなるという事ですから、これは良くない風潮ではないかと感じているわけです。

最近のベトナムの若い人達は随分メガネをかけているのですが、本の読み過ぎなのかゲームのし過ぎなのかはよくわかりません。今のスマートフォンが我々の生活を便利にはしてくれているのだろうと思いますが、豊かにしてくれているとは全く考えた事がありません。

手紙を書く文化が少しずつ失われてきている現在、もう少し生活の豊かさだけではなく、心の豊かさを求める姿勢も必要なのではないかと、ここスターバックスで考えてしまいました。

ベトナム進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 海外進出企業を完全支援サポート 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ベトナム お問い合わせ
登録する