ベトナム現地リポート | 暮らし・生活

2015.06.11棕櫚(シュロ)の木?

ホーチミン市には戦勝記念館があります。その戦勝記念館の向かい側は気持ちの良い公園になっていますが、その公園にこのような大木があります。

時々公園を清掃しているお兄ちゃんが大木の日陰で気持ちよさそうに眠っている事があります。それはすっかりトトロの世界です。もし私が小さな子供だったら、そのお兄ちゃんの隣できっと寝てしまっていたかも知れません。

ホーチミン市内にはいくつかの大きな公園があります。そこでは多くの人達がエクササイズを行っています。太極拳、ウォーキング、ジョギング、社交ダンス等、様々なスタイルで楽しんでいます。

ベトナム人は本来スタイルがいいと考えていましたが、最近は少しぽっちゃりタイプの人が増えてきているようです。おそらく食生活が欧米化されカロリーを取り過ぎる傾向になってきているのではないかと心配しています。やはりアオザイが似合う女性でいて欲しいと考えているのは私だけでしょうか。

大きな木にはパワーが宿っているとよく言われています。こうした自然のパワーをいただき、いつも心を風船のように膨らませて生活をすればきっと病気になんかかからないのではないでしょうか。自然と共に、そして自然を愛していく事が今までもそしてこれからも大切なのではないでしょうか。

ホーチミンのトトロの木はあなたのお越しをお待ちしています。

ベトナム進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 海外進出企業を完全支援サポート 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ベトナム お問い合わせ
登録する