ベトナム現地リポート | 暮らし・生活

2014.02.13テト(旧正月)のホーチミン

2014年のテトは1/31~2/3です。
テト中のホーチミン市中心部は多くの外国人、
特にヨーロッパからの人達で賑わっています。

若い人達が圧倒的に多い中、フランス人と思われる老夫婦が
手をつないで仲良く歩いている光景なども見受けられ、
ベトナムが観光地としての地位を獲得している事を感じさせてくれます。




テト中の休暇の様子をお届けしようと、インターコンチネンタルホテルでコーヒーを頼んでみました。アメリカンコーヒーの割りには濃い目の味でした。ベトナムの人達には濃い目のコーヒーが好まれる様です。

向かいのビルに入っているルイヴィトンのお店をぼんやり眺めていましたが、テトの影響かほとんど人は出入りしていません。
テト中は多くのお店がお休みになります。日本のお正月とあまり変わらない様に感じました。

テトでは人々はただあてもなくブラブラしているように見えますが、何となく街をながめながら、これから始まる新しい年に密かな期待を感じているのだと思います。

ベトナム進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 海外進出企業を完全支援サポート 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ベトナム お問い合わせ
登録する