ベトナム現地リポート | 暮らし・生活

2014.03.10ホーチミンの細長~いアパート

私は現在ホーチミン市の1区と呼ばれているエリアの中にある、通称“日本人街”と呼ばれているレタントン通りに住んでいます。
写真の中央にある細長い建物が私のアパートで(建物同士はくっついていますが、別の建物なのです)、青と白のバルコニーがついている処が私の部屋となります。日本でいうと2階に相当しますが、1階には居住用の部屋はありませんので私の部屋は101号室となります。

20平米程の広さのワンルーム(バス・トイレ付き)で、家賃は400US$/月。水道代、電気代、清掃代、ランドリー、インターネット料金が含まれています。
部屋には備え付けのTV、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器がありますが、電子レンジと炊飯器は一度も使用した事がありません。アパートから5秒で牛丼屋、7秒でたこ焼き屋とラーメン屋、30秒以内でイタリアンレストラン、日本食レストラン、インディアンレストランがあるからです。

このほかキングサイズのベッド、洋服ダンス、机、テーブルが備え付けられていますので、申し分ないと思います。もちろん部屋にはエアコンがドーンとついていますので、今はがっちり部屋を冷やしてくれています。これからホーチミンは毎日40°C程度の日々が続くようですが、エアコンの故障だけは勘弁してもらいたいと切に、切に、願っています。


ホーチミン市内にはもちろんもっと高額なアパートもたくさんあります。
月額1,000US$、2,000US$の他、3,000US$のアパートもあり、日本から家族で赴任されている方々が住んでいるようです。

家具も家電も備え付けなので、トランク一つで400米ドルのアパートに移り住み、そしていつの日かトランク一つで別の地に向かうというカッコいい“寅さんスタイル”が実現できますね。ちなみに私はトランクが4個ほどありましたので、これからトランク一つに収まるように、“心は豊かに生活は質素に“をテーマに生活していきたいと考えています。


ホーチミンでの生活も3ケ月目に突入し、お陰様で生活をエンジョイさせていただいています。

ベトナム進出支援! まずはお気軽にお問い合わせください!! 海外進出企業を完全支援サポート 0120-952-008 受付時間 9:00〜18:00 (土日・祝日を除く) Overseas Expansion Advisers Vietnam 海外進出アドバイザーズ ベトナム お問い合わせ
登録する